Sponsored Link
登山で着るシャツはお洒落で快適!レディースおすすめブランドは? | 山おかめ

登山で着るシャツはお洒落で快適!レディースおすすめブランドは?

登山の服装ではよくチェックのシャツを着ている人を見かけます。

そのシャツのことを通称「山シャツ」なんて言い方をします。

もちろんチェックだけではなく無地のものも有りますが、登山用品店を見ると圧倒的にチェックのものが多いです。

山シャツを着ると一気に登山の服装という感じになりますし、とても登山には快適で便利です。

ぶた子
ぶた子
山シャツを1枚欲しいのだけど、どうやって選べばいいんだろう?

これから山シャツを購入しようと考えている方のために、山シャツについて詳しく解説しようと思います。

山シャツは何がいいの?

体温調節がしやすい

登山では、体温調節をしやすいように、基本レイヤリングといって重ね着をします。

歩いて汗をかき熱くなったらすぐに上着を脱いで、山頂付近寒くなったらすぐに上に着てといった感じです。

山シャツは前開きですので、熱くなればすぐに上を脱げますし、脱がなくても前を開けて歩くだけでも涼しくなります。

リュックに入れなくても腰に巻いてそのまま歩いてもOKなので、体温調節がしやすいです。

お洒落

山シャツは、いかにも「ザ登山の服装」という感じになるので、それが嫌だという方もいるようです。

ですが、柄だったり色合いだったり他の服とのコーディネートを選べばとてもお洒落になります。

チェックのシャツにしても無地のシャツにしても、お洒落のポイントになりやすいです。

袖をまくって歩いたり、前を開けるか閉めるかでもファッションの感じが変わります。

うまく山シャツを取り入れてお洒落に着こなしましょう。

使いやすい

シャツの下にTシャツを着たり、シャツの上に上着を着たり、重ね着をしても様になりやすいです。

色々な生地の厚さのものがありますので、季節や寒さに合わせてシャツを選べます。

いくつか厚さの違うシャツを持っていると便利です。

山シャツを選ぶポイント

素材

下着を選ぶのと同様に素材は化繊(ポリエステルやナイロンなど)がおすすめです。

綿100%は絶対に避けましょう

見た目同じようにみえますが、綿100%は、町では快適に過ごせますが、登山のように汗をたくさんかいて出来るだけ早く乾いた方がいいスポーツには不向きです。

冬場などの寒い時期だったら、ウールも含まれている方が暖かくて良いです。

おかめ
おかめ
登山に行く時期や行く山によって素材を選びましょう。

機能性

登山用のシャツには色々な機能が備わっているものが有ります。

どういった機能のものが有るのか見て行きましょう。

速乾性

たぶん、山シャツを選ぶ上では一番大事な機能かと思います。

山の上では平地よりも気温が低い上、風におもいっきり吹かれたり、雨にたくさん当たってしまうなんてことも有ります。

汗が冷えると、急激に体温を奪い、低体温症のリスクが高くなります。

ですので、登山ではとても重要な機能ですので、シャツを選ぶ時には速乾性は何よりも重視して選びましょう。

紫外線をカット

山上での紫外線は強烈です。

シャツによっては紫外線をカットしてくれる機能が備わったものが有ります。

紫外線対策は何かとして山へは行くと思いますが、シャツ自体にその機能が有るとより安心です。

防臭

山登りをすると当然ながら汗をたくさんかきます。

女性は特に汗の匂い気になりますよね。

防臭効果のあるシャツはとても嬉しいです。

防虫

防虫効果のあるシャツも販売されています。

夏場は特に虫はうっとうしいです。山の上では虫の大群に出くわす時があります。

虫がとにかく気になる方には試してみる価値有ります。

色合い

自分の持っているパンツとの色合いも見て選びましょう。

暗めの色のパンツなら明るめのシャツ、明るい色合いなら少し落ち着いた色合いのものでもいいでしょう。

ちょっと目立ちたいなら、上下ともに明るい色合いで、でもバランスを見て選ぶようにしましょう。

生地の厚さ

山シャツには薄手のものから厚手の生地まで様々なものがあります。

半袖のものも長袖のものもあります。

夏場は半袖のものでもいいですが、中に長袖シャツを着たり、スリーブを付けて着るのも良いです。

レディース山シャツのおすすめブランド

Marmot(マーモット)

アメリカのアウトドアブランドです。

今や様々なアウトドア製品に使われている防水透湿性に優れたゴアテックス素材を一番最初に商品化したのもマーモットです。

とても高機能なアウトドアのアイテムが揃っています。

・マーモット Marmot レディース ウィメンズプレイドドライロングスリーブシャツ W’s Plaid Dry L/S Shirt アウトドアウェア トップス TOWOJB75

出展:楽天
※画像をクリックすると楽天サイトで商品を詳しく見れます。

素材: 表地 ポリエステル65%、綿35% 肩ヨーク裏生地 ポリエステル

速乾性とUV機能が備わっています。

THE NORTH FACE(ノースフェイス)

1966年にアメリカで操業されたアウトドアブランドです。

アウトドアブランドの王道と言っても良いでしょう。

クオリティが高くデザイン性もいいので、圧倒的な人気を誇っています。

・L/SNuthatchShirt THENORTHFACE(ザ・ノースフェイス)(ロングスリーブヌハッチシャツ(レディース))-KW

出展:楽天
※画像をクリックすると楽天サイトで商品を詳しく見れます。

素材:ポリエステル96%、ポリウレタン4%

秋冬向け。白黒なのでカラフルな服と合わせやすいです。

Columbia(コロンビア)

1938年に創業した米国オレゴン生まれのアウトドアブランドです。

設立当初は規模の小さい帽子問屋でしたが、今や世界最大規模のアウトドアブランドに成長しています。

デザインもお洒落なものを取り揃えています。

コロンビア(Columbia) ブライスキャニオンストレッチフランネル AR2320 375 (Lady’s)

出展:楽天
※画像をクリックすると楽天サイトで商品を詳しく見れます。

素材:ポリエステル95%、ポリウレタン5%

UPF50の紫外線を98%防いでくれるのと、クイックドライ素材を使用しているので汗をかいても乾きやすいです。

秋冬向けです。

MAMMUT(マムート)

1862年に設立されたスイスのアウトドアブランドです。

登山用品を中心に取り扱っていて、少し細身に作られています。

マーモットと勘違いしている人が結構いますが、マムートはマンモスのマークです。

・マムート Mammut レディース ウィンター ロングスリーブ シャツ Winter Longsleeve Shirt アウトドアウェア トップス チェック ハイキング 登山 1015-00470

出展:楽天
※画像をクリックすると楽天サイトで商品を詳しく見れます。

素材:ポリエステル52% ナイロン48%

柔らかい起毛素材を使用していて着心地が良く暖かいです。

秋冬向けです。

匂いを抑えるポリジン抗菌加工がされているので、女子には嬉しいです。

Foxfire(フォックスファイヤー)

1982年創立の日本発のアウトドアブランドです。

最初は釣りのフライフィッシングベストからスタートしましたが、今では幅広い商品を扱うアウトドアブランドへと発展しています。

フォックスファイヤー(Foxfire) TSランダムグレンチェックシャツ 8112936 (Lady’s)

出展:楽天
※画像をクリックすると楽天サイトで商品を詳しく見れます。

素材:ポリエステル65% 綿35%

中厚タイプなので、秋冬向けです。

吸汗速乾素材ですので、登山にも最適です。

Mizuno(ミズノ)

1906年創業の110年以上の歴史がある、言わずと知れた日本の総合スポーツブランドです。

・ミズノ Mizuno レディース マジックドライトレイルシャツ アウトドアウェア トップス 長袖 登山 トレッキング チェック柄 A2MC7712

出展:楽天
※画像をクリックすると楽天サイトで商品を詳しく見れます。

素材:ポリエステル100%

吸汗速乾性に優れていて、快適に登山が出来ます。

生地は薄手です。

ONYONE(オンヨネ)

スポーツ用品を手掛けているメーカーです。

機能性も高く、信頼感のあるブランドです。

・虫がよらない!虫よけ加工 レディース 長袖チェックシャツ 大人用

出展:楽天
※画像をクリックすると楽天サイトで商品を詳しく見れます。

素材:ポリエステル 100%

虫除け加工がされたインセクトシールドという生地が使われているシャツです。

さらにUV加工もされているので、夏場女性にはおすすめの1枚です。

まとめ

山シャツは、季節ごとにそれぞれ持っていたいものですね。

機能も有りつつお洒落で自分に合う素敵な1枚を是非見つけてみてください。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。